「日本人らしさ」の発達社会心理学 : 自己・社会的比較・文化

高田利武 著

「日本人らしさ」とは何か。それはどのように身につき、どのように受け継がれていくのか。豊富な実証研究をもとに、発達社会心理学的視点からその全貌を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「自己」のなりたち(自己の体験
  • 自己の発達
  • 自己の形成)
  • 第2部 社会的比較と自己(社会的比較の発達と機能
  • 社会的比較と自己認識)
  • 第3部 日本文化における自己の形成(自己の文化差
  • 「日本的自己」の発達
  • 「日本的自己」の再考)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「日本人らしさ」の発達社会心理学 : 自己・社会的比較・文化
著作者等 高田 利武
書名ヨミ ニホンジンラシサ ノ ハッタツ シャカイ シンリガク : ジコ シャカイテキ ヒカク ブンカ
書名別名 Nihonjinrashisa no hattatsu shakai shinrigaku
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2004.12
ページ数 260p
大きさ 22cm
ISBN 4888489114
NCID BA70052228
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20727905
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想