モン・サン・ミシェルとシャルトル

ヘンリー・アダムズ 著 ; 野島秀勝 訳

二つの典型的聖堂建築の構造を論じ、それとの類比において、12〜13世紀ヨーロッパの歴史と思想、文学、精神風土を解き明かし、統一性と多様性、エネルギーとエントロピーという永遠の難問に挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 危険な海(ラ・メール・デル・ペリル)の大天使聖ミカエル
  • 『ローランの歌』
  • "メルヴェーユ"
  • ノルマンディとイル・ド・フランス
  • 塔と扉口
  • シャルトルの聖母
  • バラ窓と後陣(アプシス)
  • 十二世紀の色絵ガラス
  • 伝説の窓
  • "天の女王"の宮廷
  • 三人の王妃
  • ニコレットとマリオン
  • 聖母の奇跡物語
  • アベラール
  • 神秘家たち
  • 聖トマス・アクイナス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モン・サン・ミシェルとシャルトル
著作者等 Adams, Henry
野島 秀勝
アダムズ ヘンリー
書名ヨミ モン サン ミシェル ト シャルトル
書名別名 Mont-Saint-Michel and Chartres
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 808
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2004.12
ページ数 620, 21p
大きさ 20cm
ISBN 4588008080
NCID BA69789164
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20737828
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想