正宗白鳥

大岩鉱 著

[目次]

  • 人間論ノート / 7
  • 第一章 禀質 / 7
  • 第二章 幼少時代 / 30
  • 第三章 学生時代 / 38
  • 第四章 記者時代 / 53
  • 第五章 白鳥の人間味 / 67
  • 作品論ノート / 101
  • 第一章 処女作の前後 / 101
  • 第二章 大磯転居の前後 / 131
  • 第三章 「迷妄」について / 146
  • 第四章 「生まざりしならば」について / 154
  • 第五章 「人生の幸福」について / 157
  • 第六章 「ダンテについて」について / 160
  • 第七章 「光秀と紹巴」について / 164
  • 第八章 「お伽噺『日本脱出』」について / 165
  • 第九章 ネガティブ・ケーパビリティについて / 167
  • 第十章 みずみずしい文章の源泉について / 183
  • 信仰論ノート / 189
  • 第一章 白鳥の精神歴 / 189
  • 第二章 鑑三と正久 / 191
  • 第三章 人生論エッセイ / 211
  • 第四章 信仰論エッセイ / 213
  • 第五章 信仰告白を繞って / 220
  • 第六章 正宗夫人の白鳥観 / 236
  • 年譜 / 243

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 正宗白鳥
著作者等 大岩 鉱
書名ヨミ マサムネ ハクチョウ
書名別名 Masamune hakucho
出版元 河出書房新社
刊行年月 1964
版表示 限定版
ページ数 259p 図版
大きさ 20cm
NCID BN09492500
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66001112
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想