現象学的文学論 : 時間と小説

ジャン・プイヨン 著 ; 小島輝正 訳

[目次]

  • 序論 / 5
  • 第1部 作中人物の把握 / 41
  • 第一章 小説と心理学 / 43
  • I 小説の意図 / 43
  • II 想像力 / 48
  • III 自伝的作品 / 55
  • 自巳認識の諸方法 / 59
  • 結論 自伝的作品と小説 / 70
  • 第二章 把握の諸方法 / 73
  • I
  • a 《合体》の視像 / 78
  • b 《背後から》の視像 / 89
  • c 《外部から》の視像 / 107
  • II / 119
  • a 《提示》 / 122
  • b 《参与》 / 146
  • III
  • 結論 / 154
  • 第2部 時間の表現 / 159
  • 第一章 偶然性 / 161
  • 第二章 持続の小説 / 180
  • 第三章 運命の小説 / 218
  • フォークナーにおける時間と運命 / 247
  • a フォークナーにおける時間 / 248
  • b 結果・フォークナーにおける物語 / 255
  • c フォークナー的運命の意義 / 259
  • d 結論 / 265
  • 結論 / 271
  • あとがき / 287

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現象学的文学論 : 時間と小説
著作者等 Pouillon, Jean
小島 輝正
ジャン・プイヨン
書名ヨミ ゲンショウガクテキ ブンガクロン : ジカン ト ショウセツ
出版元 ぺりかん社
刊行年月 1966
ページ数 294p
大きさ 20cm
NCID BN07449624
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66009172
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想