聖女の条件 : 万能の聖母マリアと不可能の聖女リタ

竹下節子 著

聖母マリアと弱者の救済者として信仰を集めるリタを基軸に、ジャンヌ・ダルク、マザー・テレサなど中世から近現代までの聖女の生涯と奇跡を分析、受容の変遷から人々の癒しの構造を解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 聖女の意味するもの
  • 第1部 聖母マリア(聖母マリアの生涯
  • 「聖処女」信仰の話-聖マリア・ゴレッティ、福女ラウラ・ビクーニャ
  • 近現代の聖母信仰-パリ、ルルド、ファティマ、メジュゴリエ、秋田、ナジュ)
  • 第2部 聖女リタ(聖女リタの生涯
  • 腐らぬ遺体の話
  • 聖痕の話
  • 桜型の聖女と薔薇型の聖女-ジャンヌ・ダルク、リジューの聖テレーズ、マザー・テレサ、シスター・エマニュエル)
  • 第3部 巡礼(ルルドで考えたこと
  • カスシアで考えたこと-聖女リタを訪ねて)
  • 聖女の条件

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 聖女の条件 : 万能の聖母マリアと不可能の聖女リタ
著作者等 竹下 節子
書名ヨミ セイジョ ノ ジョウケン : バンノウ ノ セイボ マリア ト フカノウ ノ セイジョ リタ
書名別名 Seijo no joken
出版元 中央公論新社
刊行年月 2004.11
ページ数 306p
大きさ 20cm
ISBN 4120035859
NCID BA69692732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20718839
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想