ネグレクト : 育児放棄 : 真奈ちゃんはなぜ死んだか

杉山春 著

3歳の女児は段ボール箱でミイラのように餓死していた。2000年12月10日、愛知県名古屋市近郊のベッドタウンで、3歳になったばかりの女の子が20日近くも段ボールの中に入れられたまま、ほとんど食事も与えられずにミイラのような状態で亡くなった。両親はともに21歳、十代で親になった茶髪の夫婦だった。なぜ、両親は女の子を死に至らしめたのか、女の子はなぜ救い出されなかったのか。3年半を超える取材を通じてその深層に迫った衝撃の事件のルポルタージュ。第11回小学館ノンフィクション大賞受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 逆境(雅美の孤独
  • いじめ・不登校・レイプ ほか)
  • 第2章 出生(中絶、そして出産
  • 雅美のしあわせ ほか)
  • 第3章 発端(一歳半健診
  • 戸惑う保健師たち ほか)
  • 第4章 餓死(運命のミーティング
  • 見逃されたチャンス ほか)
  • 第5章 法廷(殺人か遺棄致死か
  • 現実感なき「愛のノート」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネグレクト : 育児放棄 : 真奈ちゃんはなぜ死んだか
著作者等 杉山 春
書名ヨミ ネグレクト : イクジ ホウキ : マナチャン ワ ナゼ シンダカ
出版元 小学館
刊行年月 2004.11
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4093895848
NCID BA69829247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20704149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想