窪田空穂文学選集  第6巻 (わが古典鑑賞 第1)

[目次]

  • I 万葉集 / 1
  • 和歌の起源と目された二つの歌 / 3
  • 万葉集概説 / 19
  • 雄略天皇御製歌について / 33
  • 柿本人麻呂 / 40
  • 人麻呂の長歌と反歌との微妙な関係 / 49
  • 柿本人麻呂の死に対して持った観念 / 58
  • 山上憶良 / 71
  • 山部赤人 / 86
  • 笠女郎 / 98
  • II 源氏物語 / 115
  • 初めて源氏物語を読む人のために / 117
  • 一、 源氏物語の根幹 / 117
  • 二、 源氏物語に描かれている時代相 / 118
  • 三、 恋愛道徳と生活の芸術化 / 121
  • 四、 源氏物語の構成 / 123
  • 五、 紫式部の作家としての態度 / 129
  • 六、 紫式部の伝記 / 135
  • 源氏物語の作意の中心をなすもの-女子の啓蒙ということ / 137
  • 「夕顔」と死の因縁 / 161
  • 「末摘花」の幻滅 / 170
  • 源氏物語の人物描写 / 182
  • 光源氏-その欲望と英知 / 192
  • 源氏物語の理念の探求 / 202
  • 紫式部は誰に対って何を語ろうとしたか / 204
  • 紫式部の抱いていた人間観と人生観 / 209
  • 源氏物語と幽玄 / 214
  • 解説・岩本堅一 / 221

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 窪田空穂文学選集
著作者等 窪田 空穂
書名ヨミ クボタ ウツボ ブンガク センシュウ
書名別名 Kubota utsubo bungaku senshu
巻冊次 第6巻 (わが古典鑑賞 第1)
出版元 春秋社
刊行年月 1959
ページ数 226p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
56002296
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想