啄木全集  第二巻

石川啄木 著

[目次]

  • 目次
  • あこがれ
  • 沈める鐘((序詩)) / 7
  • 杜に立ちて / 9
  • 白羽の鵠船 / 10
  • 啄木鳥 / 11
  • 隱沼 / 12
  • 人に捧ぐ / 13
  • 樂聲 / 14
  • 海の怒り / 15
  • 荒磯 / 16
  • 夕の海 / 17
  • 森の追懷 / 18
  • おもひ出 / 20
  • いのちの舟 / 22
  • 孤境 / 24
  • 錦木塚
  • 鶴飼橋に立ちて / 34
  • 落瓦の賦 / 36
  • 山彥 / 41
  • 曉鐘 / 42
  • 暮鐘 / 43
  • 夜の鐘 / 44
  • 塔影 / 45
  • 黄金幻境 / 46
  • 夢の花 / 47
  • しらべの海 / 50
  • 五月姬 / 51
  • ひとりゆかむ / 54
  • 花守の歌 / 56
  • 月と鐘 / 59
  • 偶感二首
  • ほととぎす / 64
  • マカロフ提督追悼の詩 / 65
  • 金甌の歌 / 70
  • アカシヤの蔭 / 73
  • ひとつ家 / 76
  • 壁なる影 / 77
  • 鷗 / 79
  • 光の門 / 81
  • 寂寥 / 84
  • 秋風高歌
  • 江上の曲 / 100
  • 枯林 / 107
  • 天火盞 / 111
  • 壁畫 / 112
  • 炎の宮 / 113
  • のぞみ / 114
  • 眠れる都 / 117
  • 二つの影 / 120
  • 夢の宴 / 122
  • うばらの冠 / 128
  • 心の聲
  • 白鵠 / 138
  • 傘のぬし / 139
  • 落櫛 / 141
  • 泉 / 143
  • 靑鷺 / 145
  • 小田屋守 / 147
  • 凌霄花 / 149
  • 草苺 / 152
  • めしひの小女 / 154
  • 『あこがれ』時代
  • 西伯利亞の歌 / 161
  • 秋風高歌 / 164
  • 愛の海 / 166
  • 老將軍 / 167
  • お蝶 / 168
  • 梟 / 171
  • 『あこがれ』以前
  • 夏の朝 / 177
  • 劇詩 沈默の聲 / 179
  • 唱歌
  • 校友歌 / 195
  • 別れ / 197
  • 散文詩
  • 曠野 / 201
  • 白い鳥、血の海 / 206
  • 火星の芝居 / 209
  • 二人連 / 212
  • 祖父 / 215
  • あとがき / 223

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 啄木全集
著作者等 石川 啄木
書名ヨミ タクボク ゼンシュウ
巻冊次 第二巻
出版元 岩波書店
刊行年月 昭和28
ページ数 2冊 図版
大きさ 18cm
全国書誌番号
56008571
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想