脱入院化時代の地域リハビリテーション

江畑敬介 著

10年間で7万2千人を退院させる計画の新障害者プランも始まり、わが国も社会的入院の解消の方向へ本格的に動き出しつつある。この変革期のいま、地域リハビリテーションをさまざまな側面から整理・検討し、今後の課題を明らかにした本書は、これからの脱入院化時代への実際的な指針となるだろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 精神障害リハビリテーションの立脚点-トータル・リハビリテーションを目指して
  • 第2章 精神障害リハビリテーションにおける生物学的視点
  • 第3章 精神障害リハビリテーションにおける評価の方法に関する実践的理論
  • 第4章 精神疾患における疾病性と障害性
  • 第5章 精神障害に対する自己対応技法
  • 第6章 病院リハビリテーションと地域リハビリテーション
  • 第7章 地域における精神保健福祉活動-保健師の役割
  • 第8章 精神保健コンサルテーションが依頼者集団に受容される過程
  • 第9章 精神保健福祉法第23条の運用の実態とその問題点
  • 第10章 医療社会資源の上手な使い方-医療の立場から
  • 第11章 地域精神医学・医療と倫理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脱入院化時代の地域リハビリテーション
著作者等 江畑 敬介
書名ヨミ ダツ ニュウインカ ジダイ ノ チイキ リハビリテーション
出版元 星和書店
刊行年月 2003.9
ページ数 116p
大きさ 22cm
ISBN 4791105125
NCID BA63830243
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20685453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想