真釈般若心経

宮坂宥洪 著

シャカは、世の中の苦悩から脱却し、心の平安をつかむことを追求して、「さとり」の境地を会得した。『般若心経』は、その「さとり」の境地に到達すべき方法を具体的に書きとめた経典である。『般若心経』を平易なことばで、わかりやすく読み解き、シャカが説いた「心の平安(さとりの境地)」の道へわたしたちを導いてくれる一書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 マントラを説いた経典
  • 第2章 自己の探求
  • 第3章 空の瞑想
  • 第4章 不生不滅の諸法
  • 第5章 空の中には何もない
  • 第6章 涅槃の境地
  • 第7章 般若のさとり
  • 第8章 祈りのマントラ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 真釈般若心経
著作者等 宮坂 宥洪
書名ヨミ シンシャク ハンニャ シンギョウ
シリーズ名 般若心経
角川ソフィア文庫
角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 2004.8
ページ数 239p
大きさ 15cm
ISBN 4043760019
NCID BA91456994
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20671291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想