歐洲戰とソ聯經濟の將來

直井武夫 著

[目次]

  • 目次
  • ソ聯經濟の特殊性 / 1
  • ソ聯經濟に於ける貿易の地位 / 5
  • ソ聯の主要輸入相手國 / 7
  • ソ聯の金輸出の意義 / 9
  • 獨ソ通商の動向 / 11
  • 變質する米ソ通商 / 12
  • 危機に瀕する英通商 / 14
  • 不足資源の問題 / 16
  • 機械設備への影響 / 19
  • 不足資源は非鐵金屬 / 23
  • 非鐵金屬の需給關係 / 26
  • 歐洲戰のソ聯工業への影響 / 35
  • 鐵ゴム製品問題 / 33
  • 參考意見
  • 非鐵金屬の自給狀態 / 40
  • 獨ソ提携の經濟的意義と歐洲大戰 / 41
  • シベリヤ鐵道の石油輸送設備 / 47
  • ソ聯邦にとつての獨逸技術の意義 / 48

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 歐洲戰とソ聯經濟の將來
著作者等 直井 武夫
書名ヨミ オウシュウセン ト ソレン ケイザイ ノ ショウライ
書名別名 Oshusen to soren keizai no shorai
出版元 皐月会
刊行年月 1939
ページ数 50枚
大きさ 26cm
NCID BA68330452
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21353556
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想