訴因に關する研究

刑事判決研究会 編

[目次]

  • 目次
  • 一 訴因槪說 / 1
  • 二 訴因と審判の範囲 / 107
  • 三 訴因の追加又は變更の命令 / 124
  • 四 控訴審における訴因の變更 / 142
  • 五 訴因と檢察実務 / 159
  • 六 訴因に關する判例 / 173
  • 第一 訴因の槪念 / 178
  • 第二 訴因と審判の範囲 / 186
  • 第三 訴因と事実の特定及び罰条の記載 / 195
  • 第四 訴因の予備的又は択一的記載 / 210
  • 第五 訴因の変更 / 221
  • 第六 訴因の追加 / 277
  • 第七 訴因の撤回 / 280
  • 第八 罰条の追加変更 / 282
  • 第九 訴因の追加変更及び撤回 / 292
  • 七 訴因に關する文献 / 316

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 訴因に關する研究
著作者等 刑事判決研究会
書名ヨミ ソイン ニ カンスル ケンキュウ
シリーズ名 判例タイムズ法曹實務シリーズ ; no.1
出版元 判例タイムズ社
刊行年月 1952.2
ページ数 337p
大きさ 19cm
全国書誌番号
20860650
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想