インド正統派哲学思想の始源

佐保田鶴治 著

[目次]

  • 内容目次
  • はしがき
  • 第一章 ヴェーダ思想展開の図式 / p3
  • 第二章 ヴェーダに於ける密儀思想 / p31
  • 第一節 ヴェーダ思想展開の内面過程 / p31
  • 第二節 リグ・ヴェーダに於ける密儀的宗教思想 / p54
  • 第三節 アタハルヴァ・ヴェーダに於ける呪法密儀的精神 / p92
  • 第三章 プルシャ思想の展開 / p163
  • 第一節 プルシャの語義について / p163
  • 第二節 リグ・ヴェーダに現われたプルシャ思想 / p168
  • 第三節 後期ヴェーダ本集及び梵書に現われたプルシャ思想 / p203
  • 第四節 ウパニシャッドに於けるプルシャ思想の諸相 / p243
  • (一)クシャトリヤのプルシャ思想 / p243
  • (二)プルシャと他の諸原理との関係 / p264
  • 第四章 ウパニシャッド哲学の根本構造 / p317
  • 第一節 ウパニシャッド哲学思想の起原 / p317
  • 第二節 ウパニシャッド哲学と王族階級 / p343
  • 第三節 ウダーラカの実在論哲学 / p347
  • 第四節 ヤージナヴァルキアの観念論哲学 / p358
  • 第五章 中期ウパニシャッドとバハガヴァッド・ギーターに於けるヨーガ思想 / p381
  • 第一節 カタハ・ウパニシャッドに於けるヨーガ思想 / p381
  • 第二節 カタハ以後の中期ウパニシャッドとギーターとに於けるヨーガ思想 / p396
  • 第六章 古代インドの一神教的信仰 / p413
  • 索引 / p1
  • 英文概説 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 インド正統派哲学思想の始源
著作者等 佐保田 鶴治
書名ヨミ インド セイトウハ テツガク シソウ ノ シゲン
書名別名 Indo seitoha tetsugaku shiso no shigen
出版元 創文社
刊行年月 1963
ページ数 432, 58p
大きさ 22cm
NCID BN04568117
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63004785
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想