自殺願望 : どうすれば「抑止力」になるのか

ロブ@大月 著

彼ら、彼女らは、なぜ死のうとするのか?『リストカットシンドローム』から4年、1万5000人以上の切実な「声」を聞いてきた著者が明かす当事者のギリギリの現実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ自殺したいのか、誰もわかっていない(友人も恋人も当事者の気持ちはなかなかわからない
  • 親や家族には余計にわかりずらい
  • なぜ自殺したいのか、本人もわかっていない ほか)
  • 第2章 死んでも死にきれない、自殺をめぐる精神医療の現状(自殺について、あまりに無知な精神医療関係者
  • 大量服薬は医療機関処方薬が7割を占める
  • 精神病・神経症などの症状を示さない自殺 ほか)
  • 第3章 どうすれば「抑止力」になるのか(自殺者が出やすい家族の関係
  • 近親者が自殺をほのめかしたときの対処法
  • 精神科受診を動機づける方法 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自殺願望 : どうすれば「抑止力」になるのか
著作者等 ロブ@大月
書名ヨミ ジサツ ガンボウ : ドウスレバ ヨクシリョク ニ ナルノカ
書名別名 Jisatsu ganbo
シリーズ名 心をケアするbooks
出版元 彩流社
刊行年月 2004.8
ページ数 203p
大きさ 19cm
ISBN 4882028980
NCID BA6836335X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20660194
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想