自分で調べる技術 : 市民のための調査入門

宮内泰介 著

資料を調べる、データを探す、フィールドワークに出る、プレゼンテーションをする-行動派社会学者の情報収集・整理のノウハウ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 市民が調査をするということ(自分たちのことは自分たちで決める
  • 調査は難しくない ほか)
  • 2 資料・文献調査(資料・文献調査とは?
  • 雑誌記事・論文を探す ほか)
  • 3 フィールドワーク(フィールドワークはなぜ必要か
  • フィールドワークは立体的 ほか)
  • 4 まとめかたとプレゼンテーション(1つ目の"一覧化"=フォルダにまとめる
  • 2つ目の"一覧化"=カード化とキーワード化 ほか)
  • 5 最後に-市民調査を組織しよう(市民調査を組織する
  • ノウハウの相互交流 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自分で調べる技術 : 市民のための調査入門
著作者等 宮内 泰介
書名ヨミ ジブン デ シラベル ギジュツ : シミン ノ タメノ チョウサ ニュウモン
シリーズ名 岩波アクティブ新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.7
ページ数 199p
大きさ 18cm
ISBN 4007001170
NCID BA6785587X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20661044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想