日本怪談集  妖怪篇 下

今野圓輔 著

タソガレの逢魔が刻からカワタレの暁闇、鶏鳴暁を告げるまで…「人外の魔物の時間」に戦々恐々としながら、人々は異界と隣り合わせに暮らしてきた。妖怪譚は実体験として人口に膾炙し、生活の中に脈々と息づいていた-日本各地に伝わる例話に詳細な解説文を加え、「神霊から妖怪へ」というパターンを内側から解きほぐそうと試みた好著。下巻には鬼・天狗、山姥・磯女・雪女らの妖怪を集め、妖怪外伝・妖怪研究および索引を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第8章 鬼と天狗
  • 第9章 山姥
  • 第10章 磯女
  • 第11章 雪女
  • 付1 妖怪外伝
  • 付2 妖怪研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本怪談集
著作者等 今野 円輔
書名ヨミ ニホン カイダンシュウ
シリーズ名 中公文庫
巻冊次 妖怪篇 下
出版元 中央公論新社
刊行年月 2004.6
ページ数 203p
大きさ 16cm
ISBN 4122043867
NCID BA67707522
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20642646
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想