日本立法資料全集  別巻 301

大木 喬任;ボアソナード【問答】;井田 鐘次郎;岩野 新平;井上 操;高木 豊三【合訳】

本書は、大木司法卿が当時の司法省御雇外国人ジュスランに嘱して入手したフランス領コーチシナ上等裁判所の謀殺事件訴訟書類である。1876(明治9)年、断罪依証律「凡ソ罪ヲ断スルハ証ニ依ル」によって、わが国で西洋法式の証拠裁判主義が採用された結果、刑事手続実務の参考となるものが必要とされたのである。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本立法資料全集
著作者等 Boissonade, Gustave
Boissonade, Gustave Émile
井上 操
井田 鐘次郎
大木 喬任
岩野 新平
高木 豊三
ボアソナード
書名ヨミ ニホン リッポウ シリョウ ゼンシュウ
書名別名 安南人殺佛人治罪書類
巻冊次 別巻 301
出版元 信山社
刊行年月 2004.4
版表示 復刻版
ページ数 16, 5, 210p
大きさ 23cm
ISBN 4797248505
NCID BA67280789
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20693888
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
安南人殺佛人治罪書類 ボアソナード 問答, 井田鐘次郎 ほか合, 大木 喬任
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想