重蔵始末

逢坂剛 著

火盗改・近藤重蔵、二十一歳。強者揃いの御先手鉄砲組でも際立つ偉丈夫。傍若無人の言動で毀誉褒貶半ばする。ロシアの謎の大男、美女のかたき討ち、茶屋の狂歌殺人事件…。寛政の世を揺るがす怪事件を型破りの手法で重蔵が解く。後に北方探険家として名を馳せた奇才を主人公に描く、著者初の本格時代小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 重蔵始末
著作者等 逢坂 剛
書名ヨミ ジュウゾウ シマツ
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 2004.7
ページ数 369p
大きさ 15cm
ISBN 4062748169
NCID BA68202022
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20636864
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
七化け八右衛門 逢坂 剛
北方の鬼 逢坂 剛
猫首 逢坂 剛
茄子と瓜 逢坂 剛
赤い鞭 逢坂 剛
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想