福音書=四つの物語

加藤隆 著

マルコ、マタイ、ルカ、ヨハネ。彼らはなぜ互いに相容れない「イエスの物語」を書き記したのか。イエスの弟子たちを批判するために作られたマルコ福音書。ルカ福音書に込められた「新しいキリスト教世界」の構想など。紀元後一世紀、福音書誕生のドラマを追いつつ、それぞれの思想を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 四つの福音書は互いに異なっている
  • 第2章 物語としての福音書
  • 第3章 四福音書が成立するまで
  • 第4章 マルコ福音書の物語
  • 第5章 マタイ福音書の「掟」
  • 第6章 ルカ文書の世界
  • 第7章 ヨハネ福音書の構造

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 福音書=四つの物語
著作者等 加藤 隆
書名ヨミ フクインショ = ヨッツ ノ モノガタリ
書名別名 Fukuinsho = yottsu no monogatari
シリーズ名 講談社選書メチエ 304
出版元 講談社
刊行年月 2004.7
ページ数 260p
大きさ 19cm
ISBN 4062583046
NCID BA67833946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20648515
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想