慶長見聞集 : 校訂  下

三浦浄心 著 ; 勝正二 校

雑誌「古典研究」第5巻第4号別冊附録

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 慶長見聞集(下)
  • 目次
  • 卷之六
  • 江戶にて老若つえつく事 / 13
  • 大島一兵衛組の事 / 15
  • 罪人共籠中法度定むる事 / 19
  • くろつくみ比丘の事 / 22
  • 品川の塔風にそんする事 / 24
  • 仙榮碁すきの事 / 27
  • 當世人の工み益なき事 / 31
  • 江戶町の水道の事 / 32
  • 江戶町境諭の事 / 34
  • 江戶にて金の判あらたまる事 / 36
  • 鎌倉の坊主昔物語の事 / 38
  • 箱根の海兩國の中に有事付同號の名所の事 / 48
  • 卷之七
  • 初雪を常に詠る事付役者の事 / 51
  • 夕顏の宿りの事付江戶屋形作りの事 / 53
  • 江戶町に金札立おく事 / 54
  • 諸國に金山有事 / 57
  • 江戶町の道とろふかき事 / 58
  • 氣ちかひ者かへつて誠をいふ事 / 61
  • 角田川一見の事 / 62
  • 關八州盜人狩の事 / 64
  • ふうふいさかひの事 / 66
  • 寒嶺齋眞似賢人の事 / 67
  • 南海をうめ江戶町立給ふ事 / 69
  • 人有てねさめを佗る事 / 70
  • 當世しれぬ俗言の事 / 71
  • 盲目遠路をしる事 / 72
  • よし原に傾城町立る事 / 75
  • 近年國大名數多滅亡の事 / 78
  • 卷之八
  • 壽庵はやり醫師の事 / 81
  • 宗順たみたる聲を笑ふ事 / 83
  • 世念入道無常を知事 / 84
  • 江戶町にて正學坊立行の事 / 87
  • 能玄法印か宏才益なき事 / 88
  • 梅庵生靈を祭らさる事 / 89
  • 圓心齋善にも惡にもつよき事 / 91
  • 江戶の堺地世にきこえたる事 / 93
  • 關東海にて鯨つく事 / 95
  • 江戶町大燒亡の事 / 97
  • 村岡茂兵衛あるしまうけの事 / 100
  • 雲藏こつしきの事 / 103
  • 愚なる子供のうはさ / 106
  • 卷之九
  • 江戶町衆はさみ箱かつかする事 / 114
  • 老樂齋身持を沙汰する事 / 115
  • 鰒の肉に毒ある事 / 118
  • 兼然法師元日をよろこはさる事 / 119
  • 武藏と不總國さかひの事 / 122
  • 半藏筆を捨る事 / 123
  • 年物語にけんくわする事 / 124
  • 江戶町衆花をあひする事 / 126
  • 新福寺諸國くわんしんの事 / 129
  • 聲佛事をなす事 / 131
  • 唐船作らしめ給ふ事 / 133
  • 柿に異名ある事 / 135
  • 遊女共江戶をはらはるゝ事 / 137
  • 卷之十
  • 淨和軒觀音へ日まうての事 / 140
  • 城言坐頭片いぢなる事 / 141
  • 伯齋東國一見の事付武州淺草かうじ事 / 143
  • 藤次よき栖をもとむる事 / 147
  • 熊居助身のわきまへなき事 / 148
  • 神田大塚にて行人火定の事 / 149
  • 江戶ちまた說の事 / 151
  • 江戶大橋に每日刀市立事 / 153
  • 他のあさけりをしらさる事 / 154
  • 湯島天神御繁昌の事 / 156
  • 長光院法眼世をへつらふ事 / 159
  • 花の詠に品かはる事 / 161
  • 老て小童を友とする事 / 163

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 慶長見聞集 : 校訂
著作者等 三浦 浄心
勝 正二
書名ヨミ ケイチョウ ケンモンシュウ : コウテイ
書名別名 Keicho kenmonshu
シリーズ名 雄山閣文庫 ; 第1部 第48
巻冊次
出版元 雄山閣
刊行年月 昭15
ページ数 164p
大きさ 15cm
全国書誌番号
46075757
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想