金鵄の黎明

矢追隆家 著

[目次]

  • 金鵄の黎明
  • 目次
  • 一、 緖言 / 1
  • 二、 文献上より觀たる上代の鳥見に就て / 2
  • 三、 金鵄發祥地鳥見靈畤聖蹟の地理的考察 / 6
  • 四、 各地に於ける傳說地の整理 / 9
  • イ、 磯城郡櫻井町 / 9
  • ロ、 宇陀郡榛原町 / 17
  • ハ、 生駒郡北倭村 / 22
  • 五、 紀元前に於ける富雄地方 / 24
  • イ、 饒速日命降臨年代 / 24
  • ロ、 饒速日命降臨使命 / 25
  • ハ、 饒速日命と長髓彥の關係 / 26
  • ニ、 饒速日命及長髓彥の住居址 / 29
  • ホ、 長髓彥墳墓 / 36
  • 六、 金鵄發祥地鳥見靈畤聖蹟傳承地鵄杜舊蹟に就て / 37
  • 七、 結言 / 46
  • 挿圖目次
  • 鵄峯全景(富雄村寫眞)
  • 鳥見谷史蹟傳承地略圖(矢追製圖)
  • 第一圖 鵄杜全景(矢追寫眞、昭和九年九月二十日撮影) / 1
  • 第二圖 迹見池(矢追寫眞、東南隅より鳥見谷を望む) / 3
  • 第三圖 登美廢寺址傳承地出土宇瓦拓影(矢追作製) / 4
  • 第四圖 登彌橋より白庭山傳承地たる鳥見岡を望む(矢追寫眞) / 5
  • 第五圖 北倭村トビ山(矢追寫眞) / 23
  • 第六圖 鳥見山より下鳥見地方を望む(富雄村寫眞) / 27
  • 第七圖 彥谷台地東南部長髓彥住居址傳承地(矢追寫眞) / 29
  • 第八圖 杣川谷全景(矢追寫眞) / 30
  • 第九圖 一ノ谷出土土器(矢追實測製圖) / 31
  • 第十圖 一ノ谷出土小形土馬(矢追寫眞) / 32
  • 第十一圖 登彌神社(富雄村寫眞) / 33
  • 第十二圖 下鳥見橋より生駒山を望む(矢追寫眞) / 34
  • 第十三圖 鵄峯鳥見山(矢追寫眞) / 38
  • 第十四圖 上鳥見橋(矢追寫眞) / 38
  • 第十五圖 下鳥見橋(矢追寫眞) / 39
  • 第十六圖 鳥見御亭聖蹟(矢追寫眞) / 40
  • 第十七圖 鵄杜舊蹟の藪(富雄村寫眞) / 42
  • 第十八圖 金鵄奉齋鵄杜現御社(矢追寫眞) / 43
  • 第十九圖 添御縣坐神社(矢追寫眞) / 44
  • 第二十圖 鵄杜舊蹟顯彰碑(矢追寫眞) / 46

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 金鵄の黎明
著作者等 矢追 隆家
書名ヨミ キンシ ノ レイメイ
出版元 大倭鵄竜会
刊行年月 昭14
ページ数 48p 図版
大きさ 27cm
NCID BA4509264X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46050703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想