精神障害者生活支援研究 : 生活支援モデルにおける関係性の意義

藤井達也 著

[目次]

  • 序章 精神障害者生活支援研究へ
  • 第1章 施設収容から生活支援へ
  • 第2章 生活支援モデルの形成-やどかりの里の実践
  • 第3章 「生活の支え合い」(ソーシャル・サポート)調査
  • 第4章 精神障害者の社会復帰過程とソーシャル・サポート戦略
  • 第5章 精神障害者のソーシャル・サポート
  • 第6章 生活支援の要としてのパートナーシップ形成
  • 第7章 仲間の力と家族の力
  • 終章 生活支援モデルにおける関係性の意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神障害者生活支援研究 : 生活支援モデルにおける関係性の意義
著作者等 藤井 達也
書名ヨミ セイシン ショウガイシャ セイカツ シエン ケンキュウ : セイカツ シエン モデル ニ オケル カンケイセイ ノ イギ
書名別名 Seishin shogaisha seikatsu shien kenkyu
出版元 学文社
刊行年月 2004.6
ページ数 252p
大きさ 21cm
ISBN 4762013358
NCID BA67552062
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20636280
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想