理学療法学生のための症例レポートの書き方

宮原英夫 監修 ; 小林寿絵 [ほか]著

[目次]

  • 総論(この本の目的、内容と利用法
  • 臨床実習の流れと症例レポートの役割
  • 症例レポート作成の手引
  • 事故の予防と処理(リスク管理))
  • 各論 症例レポートの実例(左変形性股関節症に対し外反骨切り術を施行した一症例
  • 大腿骨頚部外側骨折CHS術後の理学療法
  • 右内頚動脈閉塞により左片麻痺を呈した一症例
  • 左前頭葉脳梗塞により全失語を伴う右片麻痺を呈した一症例
  • 重症高次脳機能障害を伴う左片麻痺を呈した一症例 ほか)
  • 付録 用語集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 理学療法学生のための症例レポートの書き方
著作者等 宮原 英夫
小島 基永
小林 寿絵
書名ヨミ リガク リョウホウ ガクセイ ノ タメノ ショウレイ レポート ノ カキカタ
出版元 朝倉書店
刊行年月 2004.6
ページ数 142p
大きさ 26cm
ISBN 4254335016
NCID BA67729514
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20627593
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想