ユニバーサルサービス : すべての人が響きあう社会へ

井上滋樹 著

まちで障害者に声をかけられたときに、適切に対応できる人はどれだけいるだろうか。バリアフリーやユニバーサルデザインなどのハード面だけでなく、コミュニケーションや人的サポートなどソフト面を考えるのがユニバーサルサービス。視覚障害者、聴覚障害者、車椅子を利用している人、高齢者など、著者の出会った人々との交流や、まちづくりの多様な事例を通じて、私たちが失ってしまったこと、いま本当に必要とされていること、めざすべき豊かな社会の姿が見えてくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 すべての人がいる風景
  • 第1章 「見えない世界」への扉
  • 第2章 「空間会話」で語りあう
  • 第3章 段差を越える
  • 第4章 触覚で伝える
  • 第5章 ユニバーサルサービスタウン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユニバーサルサービス : すべての人が響きあう社会へ
著作者等 井上 滋樹
書名ヨミ ユニバーサル サービス : スベテ ノ ヒト ガ ヒビキアウ シャカイ エ
書名別名 Yunibasaru sabisu
出版元 岩波書店
刊行年月 2004.5
ページ数 197p
大きさ 19cm
ISBN 4000023535
NCID BA67217352
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20617255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想