貨物運送概論

高橋秀雄 著

[目次]

  • 貨物運送槪論
  • 目次
  • 第一編 總論
  • 第一節 貨物運送の意義 / 3
  • 第二節 貨物運送の分類 / 8
  • 第三節 貨物運送の社會經濟に及ぼす影響 / 11
  • 第二編 鐵道貨物運送契約
  • 第一節 運送契約の意義 / 20
  • 第二節 鐵道の運送引受義務 / 28
  • 第三節 運送契約の當事者 / 34
  • 第四節 運送契約の效力 / 37
  • 第五節 運送證券 / 51
  • 第六節 損害賠償 / 79
  • 第七節 時效 / 85
  • 第三編 貨物運賃及び料金
  • 第一章 運賃理論 / 87
  • 第一節 貨物運賃の觀念 / 87
  • 第二節 鐵道貨物運賃の特質 / 92
  • 第三節 表定賃率制度 / 97
  • 第四節 合理的なる鐵道運賃 / 99
  • 第五節 鐵道運賃審議會 / 102
  • 第六節 鐵道の經營費 / 104
  • 第七節 運賃の轉嫁 / 107
  • 第二章 貨物賃率制度の體系 / 109
  • 第一節 水平的階梯賃率 / 111
  • 第二節 垂直的階梯賃率 / 132
  • 第四編 鐵道商品學
  • 第一節 鐵道運送に於ける商品學の重要性 / 142
  • 第二節 商品の特性 / 145
  • 第三節 商品の分類 / 149
  • 第四節 商品の生產 / 155
  • 第五節 商品の鑑定 / 160
  • 第六節 商品の包裝 / 168
  • 第七節 配給の機構 / 182
  • 第八節 商品の取引價格 / 185
  • 第五編 貨物運送規則
  • 第一章 總則 / 198
  • 第一節 適用法規 / 198
  • 第二節 貨物取扱の制限 / 204
  • 第三節 扱種別の決定 / 210
  • 第四節 運送契約の單位(一口) / 214
  • 第五節 臨時約束貨物 / 219
  • 第二章 貨物の取扱 / 221
  • 第一節 受託 / 221
  • 第二節 運送 / 260
  • 第三節 引渡 / 304
  • 第四節 集貨及び配達 / 321
  • 第三章 運賃及び料金の計算 / 336
  • 第一節 貨物運賃計算の順序 / 336
  • 第二節 運送距離の計算 / 338
  • 第三節 數量の計算 / 342
  • 第四節 等級の適用 / 355
  • 第五節 運賃の割增と割引 / 361
  • 第六節 最低運賃 / 369
  • 第七節 運賃支拂方法 / 371
  • 第八節 料金の計算 / 373
  • 第四章 指圖、事故及び錯誤 / 386
  • 第一節 指圖 / 386
  • 第二節 事故及び錯誤 / 400
  • 附錄
  • 第一 陸運統制令と貨物運送規則 / 419
  • 第二 大型貨車の五分減と積加へ制度 / 424
  • 參考書
  • 事項別索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 貨物運送概論
著作者等 高橋 秀雄
書名ヨミ カモツ ウンソウ ガイロン
出版元 中央書院
刊行年月 昭15
版表示 再版
ページ数 430p
大きさ 21cm
NCID BA69376958
BN07498685
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46048764
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想