人絹パルプ : 資源・化学・製造・経済

紡織雑誌社 編

[目次]

  • 目次
  • 第1部 槪說・時論
  • 滿洲に於けるパルプ工業・京大敎授農博 志方益三 / 1
  • 本邦パルプ工業の三十年・王子製紙專務 井上憲一 / 3
  • 近時我が國のパルプ原料に關する諸問題・東大敎授農博 三浦伊八郞 / 9
  • 昭和11年以降人絹界以外に發表せられたる本邦に於けるパルプに關する研究・早大敎授工博 小栗捨藏 / 15
  • 本邦パルプ工業の最近の進步を語る・北越パルプ技師長 內山誠一 / 20
  • ス・フ品質改善とパルプ・日東紡績取締 島村芳三 / 24
  • 人絹用パルプの品質に就いて・日曹人絹パルプ富山工場長 中村一元 / 27
  • 第2部 硏究・報吿
  • 原木問題
  • 我國用材需給問題・東大農學部助敎授 永田龍之助 / 28
  • 樺太・北海道を中心とするパルプ用材資源の考察・東大農學部助敎授 嶺一三 / 38
  • パルプ原料としての加奈陀材・日曹人絹パルプ林材部長 井上重則 / 48
  • 木材パルプ
  • 人纖用パルプと纖維素分子の不均一性・京大敎授 工博 櫻田一郞 / 53
  • カラマツのパルプ化について〔木材の化學的硏究,第14報〕・九大農學部木材化學硏究室 西田屹二 武井齊 中村健次 / 57
  • パルプ微細構造の研究〔纎維形態學,XXIII〕・名高商敎授 理博 小原龜太郞 / 62
  • 人纖パルプに關する二,三の問題・京大助敎授 工博 堀尾正雄 / 74
  • 木材パルプ漂白中に於ける漂白浴の水素イオン濃度變化及び浴の水素イオン濃度と生成晒パルプ性質との關係・商工省東京工試 早川榮治 / 78
  • 醋酸纖維素原料としての木材パルプ・商工省大阪工試 藤永文治郞 / 89
  • パルプ廢液と其利用法・九大敎授 農博 西田屹二 / 95
  • パルプ研究法としての篩分析の適應性に就いて・京大農學部林產化學敎室 渡邊護 / 99
  • 碎木パルプ製造に關する理論的考察・京大農學部林產化學敎室 西條櫛司 / 108
  • 新原料パルプ
  • 代用パルプ資源に就て・商工省大阪工試 工博 杉本俊三 / 123
  • バガス・パルプに就て・九大木材化學硏究室 農博 三山良輔 / 126
  • バガスのパルプ化についての研究・九大農學部木材化學硏究室 西田屹二 仲寞 / 136
  • 硝酸法に關する諸研究・東大農學部助敎授 右田伸彥 / 141
  • 濶葉樹材パルプに就て・滿鐵中央試驗所 內田潤一 / 151
  • 藁を原料とする人絹パルプに就いて・旭電化工業尾久工場 淺井延吉 / 154
  • 大豆殼パルプの製造方法と其用途に就て・商工省東京工試 村椙兵義 / 155
  • 葦パルプに就て・大平繊維工業技師 山田彌太郞 / 163
  • 熊笹パルプ・日本パルプ興業社 西村鐵次 / 167
  • 國策纖維マオラン及びマオラン・パルプの製造に就いて・大平繊維工業技師 山田彌太郞 / 170
  • 甘藷蔓纖維の工業原料價値・日本硝纎技師長 山田敬二 / 187
  • 竹の化學的性質と竹パルプの工業化・T.I.生 / 189
  • 第3部 經濟問題
  • 人絹及びステープル・フアイバー用パルプの消費統制と其自給國策に就て・東洋レーヨン會長 辛島淺彥 / 191
  • パルプ增產計畫の再出發・企畫院產業部 原田新松 / 193
  • 昭和13年の人絹パルプ生產量と需給狀况・農林省山林局林政課 眞田武夫 / 195
  • 人絹パルプ統制論・旭ベンベルグ 小野淸市 / 197
  • パルプ供給の逼迫と纖維工業の危機・日下今男 / 201
  • 現下の硫酸經濟所見・東部硫酸販賣 專務 川口秀基 / 203
  • 曹達工業の重要性を關係產業より觀る・日本アムモニア法曹達工業組合調査部 / 205
  • 【調查】パルプ製造各社・最近の動向-人絹パルプを中心として-・人絹界編輯部 / 207
  • 本邦パルプ工場グラフ・人絹界編輯部編 / 212
  • 昭和12年以降人絹界に揭載されたるパルプに關する硏究・論說の題目一覽 / 216
  • 國產パルプ見本集 / 卷頭・附錄

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 人絹パルプ : 資源・化学・製造・経済
著作者等 紡織雑誌社
書名ヨミ ジンケン パルプ : シゲン カガク セイゾウ ケイザイ
出版元 紡織雑誌社
刊行年月 昭14
版表示 再版
ページ数 216p
大きさ 31cm
NCID BA47445569
BA84007425
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46058562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想