モラリア  11

プルタルコス 著 ; 三浦要 訳

万物の根源を豊かな想像力と壮大なスケールで探求した、魅力ある哲学者達の言説を分かりやすく解説。本邦初訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 哲学者たちの自然学説誌
  • 自然学的諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モラリア
著作者等 Plutarch
Plutarchus
三浦 要
中村 健
丸橋 裕
伊藤 照夫
和田 利博
戸塚 七郎
松本 仁助
瀬口 昌久
田中 龍山
プルタルコス
書名ヨミ モラリア
書名別名 Moralia
シリーズ名 西洋古典叢書
巻冊次 11
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2004.5
ページ数 257, 9p
大きさ 20cm
付随資料 8p.
ISBN 4876981523
NCID BA31020312
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20592933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 古典ギリシア語(1453年まで)
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想