官公労法 : 法律学説判例総覧

高窪喜八郎, 横井芳弘 編著

[目次]

  • 官公労法 学説判例 総覧
  • 目次
  • 〔第一部〕 公務員法
  • 序章 公務員法の成立と展開
  • 一、 国家公務員法 / 1
  • 二、 地方公務員法 / 6
  • 第一章 公務員における労働基本権
  • 第一節 公務員の労働者性 / 8
  • 第二節 公務員の労働基本権の制限 / 15
  • 第二章 公務員における団結権と団体交渉権
  • 第一節 公務員団結権の構造 / 34
  • 第二節 公務員団結権の機能 / 58
  • (附) 公務員におけるレッド・パージの法理 / 92
  • 一、 講和発効前 / 92
  • 二、 講和発効後 / 94
  • 第三節 地方公務員法上の特則 / 95
  • 第四節 公務員の団結権等と国際労働法 / 103
  • 第三章 公務員の争議権および争議行為
  • 概説 / 120
  • 第一節 公務員争議権剝奪の構造 / 120
  • 第二節 公務員関係における争議制限の評価 / 124
  • 第三節 争議権制限の限界 / 128
  • 第四節 争議およびその責任 / 131
  • 第五節 争議禁止と国際労働法 / 181
  • (附) 公務員 / 184
  • 〔第二部〕 公共企業体等労働関係法-地方公営企業労働関係法を含めて-
  • 序章 公共企業体等労働関係法の成立と展開
  • 一、 公共企業体等労働関係法の成立まで / 201
  • 二、 昭和二七年の改正 / 204
  • 三、 昭和三一年の改正 / 208
  • 四、 公労法四条三項とILO条約問題 / 211
  • 五、 その後の展開 / 214
  • 第一章 公共企業体等の職員の労働基本権
  • 第一節 公共企業体等における労使関係の性格 / 215
  • 第二節 公共企業体等職員の労働基本権制限の論理 / 223
  • 第二章 公共企業体等の職員の団結権
  • 第一節 概説 / 235
  • 第二節 職員の団体 / 238
  • (附) 不当労働行為一般 / 280
  • 第三章 公共企業体等の職員の団体交渉権
  • 第一節 団体交渉権制限の性格 / 282
  • 第二節 団体交渉の対象の範囲 / 284
  • 第三節 団体交渉 / 299
  • 第四節 仲裁裁定および労働協約 / 306
  • 第五節 在籍専従 / 318
  • 第四章 公共企業体等職員の争議権
  • 第一節 争議行為の禁止 / 321
  • 第二節 争議行為 / 336
  • 第三節 争議行為の責任 / 381
  • 〔第三部〕 資料編
  • 第一 管理関係資料
  • 第二 労働政策関係資料
  • 第三 公務員法関係資料
  • その一法令等
  • その二規則及び行政事例
  • 第四 公共企業体等労働関係法関係資料
  • 第五 国際労働法およびその批准関係資料

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 官公労法 : 法律学説判例総覧
著作者等 横井 芳弘
高窪 喜八郎
書名ヨミ カンコウロウホウ : ホウリツ ガクセツ ハンレイ ソウラン
出版元 中央大学出版部
刊行年月 1961.2
ページ数 691, 3p
大きさ 22cm
全国書誌番号
20375307
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想