よくわかる決算書ハンドブック : 会社の数字が読めますか!?

北條恒一 著

著者ならではのユニークな表現で、楽しく学べる!決算書の基本&成り立ちがよくわかる!実例豊富で、生きた決算書が読めるようになる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • なんのための決算か-経営の内容を数字であらわす
  • 決算書のつくり方-取引の仕訳から決算書の作成まで
  • ほんとうに利益があがっているか-株主の視点で決算書を読む
  • 会社の健全性を知る-経営者の視点で決算書を読む
  • あなたの給料は適正か-社員・労働組合の視点で決算書を読む
  • 魅力的な会社の決算書とは-会社を選ぶとき、決算書のどこを読むか
  • 銀行は決算書で何を知るのか-まず、借入金を返せるかといった視点から
  • 税務署は決算書のどこを見るか-なんとなくおかしくないか、決算書で読みとる
  • 監査では何をチェックするのか-まず、株主・債権者保護の立場に立って
  • あなたの会社は大丈夫か-つぶれる予感がする決算書は…
  • 会社の収益力を読み取る-いくらの売上なら会社は生きのびられるか
  • 決算書に関連する法律を知る-「公正な会計慣行」に従う

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 よくわかる決算書ハンドブック : 会社の数字が読めますか!?
著作者等 北条 恒一
書名ヨミ ヨク ワカル ケッサンショ ハンドブック : カイシャ ノ スウジ ガ ヨメマスカ
出版元 PHP研究所
刊行年月 2004.4
ページ数 230p
大きさ 18cm
ISBN 456963480X
NCID BA67966495
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20588222
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想