脱・虚構の教育改革 : 一人ひとりに研究心の育成を

荒井一博 著

「自己存在を表現する能力」を育成することこそ、教育の役割だ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 研究心が日本を再生させる
  • 第2章 学力低下の克服法
  • 第3章 国立大学法人法の問題点と運用方法
  • 第4章 評価は大学改革の切札となるか
  • 第5章 個人を結合する社会的能力の育成
  • 第6章 「自己の存在を表現する能力」の育成

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脱・虚構の教育改革 : 一人ひとりに研究心の育成を
著作者等 荒井 一博
書名ヨミ ダツ キョコウ ノ キョウイク カイカク : ヒトリ ヒトリ ニ ケンキュウシン ノ イクセイ オ
書名別名 Datsu kyoko no kyoiku kaikaku
出版元 日本評論社
刊行年月 2004.4
ページ数 233p
大きさ 20cm
ISBN 4535562075
NCID BA66845076
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20583910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想