般若心経とは何か : ブッダから大乗へ

宮元啓一 著

世の中に般若心経の本は数多くあるが、いまだ、その本当の真実を伝えるものはない。その"真実のメッセージ"とは何か、快刀乱麻、一刀両断のもとに示す画期的な書。心経原典の全テキストを収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 仏教を読み解く-ゴータマ・ブッダの修行と大乗の菩薩行(ゴータマ・ブッダは何を発見したのか
  • 仏教の主要な考え方とその変遷-大乗仏教への道
  • 菩薩行と大乗仏教-真実のことばの力)
  • 第2章 般若心経の本当の読み方-その本文解説(玄奘訳般若心経
  • サンスクリット語般若心経和訳
  • 般若心経の本文解説 ほか)
  • 第3章 さまざまな般若心経(はじめに-『般若心経』のテクストについて
  • 玄奘訳『般若波羅蜜多心経』(小本系音読・訓読)
  • 小本サンスクリット語テクスト(原本・和訳) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 般若心経とは何か : ブッダから大乗へ
著作者等 宮元 啓一
書名ヨミ ハンニャ シンギョウ トワ ナニカ : ブッダ カラ ダイジョウ エ
書名別名 Hannya shingyo towa nanika
シリーズ名 般若心経
出版元 春秋社
刊行年月 2004.4
ページ数 187p
大きさ 20cm
ISBN 4393135164
NCID BA67180955
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20582544
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想