効率化から価値創造へ : ITプロフェッショナルからの提言

青木利晴 編著

「IT化」の浸透は我々の社会を劇的に変化させた。より効率よく、より便利に、よりスピーディーに…。しかし、それによって何を得たのだろうか?より幸せに、より快適になったといえるだろうか。本書は、新たな「価値」創造と豊かな未来の実現を考えるNTTデータの俊英による、ITの総括的分析ならびに新世代への提言の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 未来のしくみを、ITでつくる
  • 第1章 ITは環境となった
  • 第2章 IT化がもたらす変化
  • 第3章 効率化から価値創造へ-新しいビジネスモデル
  • 第4章 ITリテラシーとコンセンサス
  • 第5章 ITによる企業の変化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 効率化から価値創造へ : ITプロフェッショナルからの提言
著作者等 青木 利晴
書名ヨミ コウリツカ カラ カチ ソウゾウ エ : IT プロフェッショナル カラノ テイゲン
出版元 NTT
刊行年月 2004.3
ページ数 265p
大きさ 20cm
ISBN 475710121X
NCID BA66553988
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20572863
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想