ヴォリナ

マネス・シュペルバー 著 ; 鈴木隆雄 訳

ユダヤ人絶滅計画の猛威を前に、人々が自らに課した重い軛と、残された者に刻まれた罪の刻印。ポーランド東部地方、ガリチアの地、厳格なユダヤの伝統が色濃く支配する架空の小村「ヴォリナ」の悲しみ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴォリナ
著作者等 Sperber, Manès
鈴木 隆雄
Sperber Man`es
シュペルバー マネス
書名ヨミ ヴォリナ
出版元 水声社
刊行年月 2004.3
ページ数 211p
大きさ 20cm
ISBN 4891765097
NCID BA67363128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20563092
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想