新興暹羅の政治経済事情

平野郡司 著

[目次]

  • 目次
  • 一、 緖言 / 1
  • 二、 弱國の悲哀-英佛に蠶食さる / 1
  • 三、 窮餘の策、日獨に賴る / 3
  • 四、 丁抹資本進出の機緣 / 4
  • 五、 米國は伴食の程度を出でず / 5
  • 六、 顧問制度と日本人顧問 / 6
  • 七、 日本留學生と稻垣公使の功績 / 7
  • 八、 稻垣公使の献言と棉作挺身隊 / 8
  • 九、 暹羅の美術と三木先生 / 9
  • 十、 日暹貿易關係と先驅者 / 10
  • 十一、 軍部クー・デターの勃發 / 11
  • 十二、 暹羅議會制度と政治の主流 / 12
  • 十三、 暹羅の國防强化を氣に病む英佛 / 13
  • 十四、 內政の改革軌道に乘る / 13
  • 十五、 革新政治と攝政府との調和 / 14
  • 十六、 國粹運動の展開とロアン・シン / 14
  • 十七、 暹羅の對外方針と對日外交 / 16
  • 十八、 クラ運河の開鑿說と日本 / 17
  • 十九、 波瀾を卷起した國防相の放送演說 / 18
  • 廿、 滿洲事變を機緣に日暹關係緊密化す / 20
  • 廿一、 經濟使節の渡暹は徒爾ならず / 20
  • 廿二、 企業價値ある糖業と棉作 / 21
  • 廿三、 訪暹使節の收穫は無形的 / 23
  • 廿四、 大好評の藝術使節と柔道使節 / 23
  • 廿五、 佛敎に依る日暹親善工作 / 25
  • 廿六、 國民政府の關心と支那經濟使節 / 26
  • 廿七、 暹支協會と華僑商務總會の活動 / 28
  • 廿八、 暹羅金融界と對獨貿易 / 29
  • 廿九、 三井物產の幹施で觀光團訪日 / 31
  • 卅、 我が重工業製品の進出 / 32
  • 卅一、 矢田部公使の功績 / 33
  • 卅二、 邦人の漁業權遂に總退却 / 33
  • 卅三、 日暹貿易調整をアヂる英紙 / 34
  • 卅四、 日本資本に依る資源開發 / 36
  • 卅五、 日滿暹通商協定を批判す / 37
  • 卅六、 暹羅靑年を日本で敎育せよ / 38
  • 卅七、 邦人靑年の渡暹を奬勵すべし / 39
  • 卅八、 在留邦人の文化施設 / 41
  • 卅九、 活動の餘地ある日本人會と商工會議所 / 43
  • 四十、 外人商工團體の活動ぶりを學べ / 46
  • 四十一、 無任所相ロアン・ビヂツトの「華僑禍」論 / 47
  • 四十二、 結論
  • 附錄 日暹條約

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新興暹羅の政治経済事情
著作者等 平野 郡司
書名ヨミ シンコウ シャム ノ セイジ ケイザイ ジジョウ
出版元 南洋経済研究所
刊行年月 昭14
ページ数 13p
大きさ 23cm
全国書誌番号
46058652
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想