橿原神宮と建国奉仕隊

藤田宗光 編

[目次]

  • 橿原神宮と建國奉仕隊
  • 目次
  • (一) 橿原神宮
  • 一、 祖國日向 / 1
  • 二、 皇紀二千五百九十七年の橿原 / 3
  • 三、 橿原神宮並畝傍山東北陵參道及び聖域擴張圖 / 5
  • 四、 輝く起工祭 / 7
  • 五、 遷座祭と奉幣祭 / 9
  • 六、 皇紀二千六百年の神宮 / 11
  • 七、 名士の參拜 / 13
  • 八、 橿原道場 / 15
  • 九、 紀元節 / 21
  • (二) 建國奉仕隊
  • 一、 結成式 / 23
  • 二、 名士の奉仕 / 27
  • 三、 橿原神宮金鵄盃 / 35
  • 四、 特殊の奉仕 / 37
  • 五、 各種團體の奉仕 / 47
  • 六、 出土品 / 120
  • 七、 解散式 / 126
  • (三) 橿原神宮神域擴張事業に就いて
  • 一、 建國二千六百年 / 1
  • 二、 紀元二千六百年の行事 / 2
  • 三、 國民的祝典事業 / 2
  • 四、 紀元二千六百年に關係ある事業 / 5
  • 五、 建國奉仕隊 / 22
  • 六、 橿原道場の奉獻式 / 33
  • 七、 國民の覺悟 / 35
  • (四) 建國奉仕隊指導要項
  • 一、 大意 / 36
  • 二、 肇國精神の發揚 / 37
  • 三、 建國奉仕隊の作業 / 38
  • 四、 建國奉仕隊行事の意義 / 38
  • 五、 奉仕精神の反省 / 40
  • 六、 建國奉仕隊の精神を日常に活かす / 41
  • 七、 建國奉仕隊參加要項細目 / 41
  • (五) 皇道に則した勤勞奉仕精神
  • 一、 奉仕精神を日常に活かせ / 44
  • 二、 橿原宮の造營と上代人の勤勞奉仕 / 44
  • 三、 わがつくる日の朝庭 / 45
  • 四、 神鍬と齊斧の意義 / 47
  • 五、 日本人のもつ神性の尊さ / 49
  • 六、 明るく淨く直く進め / 49
  • 七、 仕事は天皇陛下への仕へ事 / 51
  • (六) 紀元二千六百年と帝國議會
  • 一、 紀元二千六百年祝賀上奏書 / 52
  • 二、 詔書と吿諭 / 54
  • 二、 奉祝記念事業に關し質問 / 55

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 橿原神宮と建国奉仕隊
著作者等 藤田 宗光
書名ヨミ カシハラ ジングウ ト ケンコク ホウシタイ
書名別名 Kashihara jingu to kenkoku hoshitai
出版元 阪神急行電鉄百貨店部
刊行年月 昭15
ページ数 58p
大きさ 27cm
NCID BN10007602
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46048802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想