万葉集名歌の風景 : 時代を超えた心の旅

鉄野昌弘 解説 ; 牧野貞之 写真

[目次]

  • 第1章 人を恋うる情景(あかねさす紫野行き(額田王)
  • 紫草のにほへる妹を(大海人皇子)
  • 来むと言ふも来ぬ時あるを(大伴坂上郎女) ほか)
  • 第2章 古に思いを馳せる(篭もよみ篭持ち(雄略天皇)
  • 大和には群山ありと(舒明天皇)
  • 岩代の浜松が枝を(有間皇子) ほか)
  • 第3章 生きる喜びを歌う(石走る垂水の上の(志貴皇子)
  • 春の野にすみれ摘みにと(山部赤人)
  • 験なき物を思はずは(大伴旅人) ほか)
  • 謎に包まれた人物像を描く-『万葉集』を彩った人々(天智天皇
  • 額田王
  • 持統天皇 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 万葉集名歌の風景 : 時代を超えた心の旅
著作者等 牧野 貞之
鉄野 昌弘
書名ヨミ マンヨウシュウ メイカ ノ フウケイ : ジダイ オ コエタ ココロ ノ タビ
書名別名 Man'yoshu meika no fukei
シリーズ名 万葉集
美ジュアル日本
出版元 学習研究社
刊行年月 2004.2
ページ数 146p
大きさ 22cm
ISBN 4054023746
NCID BA67506699
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20565880
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想