資本主義と奴隷制 : 経済史から見た黒人奴隷制の発生と崩壊

エリック・ウィリアムズ 著 ; 山本伸 監訳

本研究は、イギリスを例とする初期の資本主義と黒人奴隷貿易、奴隷制および一七、一八世紀の植民地貿易一般との関係を探るものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 黒人奴隷制の起源
  • 黒人奴隷貿易の発展
  • イギリスの商業と三角貿易
  • 西インド諸島勢力
  • イギリス産業と三角貿易
  • アメリカ独立革命
  • イギリス資本主義の発展 一七八三〜一八三三年
  • 新しい産業体制
  • イギリス資本主義と西インド諸島
  • 実業界と奴隷制
  • "聖人"と奴隷制
  • 奴隷と奴隷制

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資本主義と奴隷制 : 経済史から見た黒人奴隷制の発生と崩壊
著作者等 Williams, Eric Eustace
山本 伸
ウィリアムズ エリック
書名ヨミ シホン シュギ ト ドレイセイ : ケイザイシ カラ ミタ コクジン ドレイセイ ノ ハッセイ ト ホウカイ
書名別名 Capitalism & slavery
シリーズ名 世界歴史叢書
出版元 明石書店
刊行年月 2004.2
ページ数 412p
大きさ 20cm
ISBN 4750318450
NCID BA65765969
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20563291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想