魯庵随筆集  下

内田魯庵 著

[目次]

  • 目次
  • 銀座繁昌記
  • (一) 銀座は今は市民の遊步區域 / 9
  • (二) 新橋はもとは東京見物の振出し / 10
  • (三) 味覺極樂の銀座 / 12
  • (四) 買物遊獵家の獵場 / 15
  • (五) 銀座の過去の憶出-松田の手水場 / 18
  • (六) 淸新軒と箱館屋 / 23
  • (七) 圓太郞馬車と鐵道馬車 / 28
  • (八) 寄席とシネマ / 33
  • (九) 新聞の發祥地 -毎日の編輯室の憶出- / 35
  • (十) 銀座の本屋 -稻田政彥と兎屋と鳳文館- / 41
  • (十一) 銀座の大久保彥左衞門 / 55
  • 1 三枝商店の先代 / 55
  • 2 四萬の邂逅 / 57
  • 3 甲州脫奔からサトーの從僕 / 61
  • 4 毛絲の伊勢屋 / 65
  • 5 伊勢與の人となり / 68
  • 6 伊勢與の交友 / 69
  • 7 伊勢與と星亨と岩谷松平 / 72
  • 8 伊勢與の剛愎 / 75
  • 9 伊勢與の模範的家庭 / 77
  • 10 銀座ではストツク第一の老舖 / 82
  • 下谷廣小路 / 84
  • 凧のうなり / 97
  • 新年 / 97
  • 歲月の經過の速度の累加 / 100
  • 最近の最大急所的時間經過 / 102
  • 文人や思想家は年齡を超越する / 104
  • 新人と舊人 / 106
  • 日本人の早老 / 108
  • 讀書界の趨勢の轉化 / 111
  • 滑𥡴なる自由黨劇 / 113
  • 痛快なる原稿競賣 / 115
  • 原抱一庵 -明治畸人傅- / 120
  • 純朴の文學靑年抱一庵 / 120
  • 墮落した抱一庵 / 124
  • 大風呂敷の抱一庵 / 130
  • 抱一庵と安藤仲太郞 / 136
  • ボヘミアン・クラブ / 138
  • 冒險的金談 / 143
  • 老車夫の食客となる -絶交狀- / 147
  • 豚小屋生活 / 157
  • ラスト・スパーク / 162
  • 夏目漱石 -萬年筆の思出- / 170
  • 永井荷風 -趣味の第一人者- / 176
  • 芥川龍之介 -れげんだ・おうれあ- / 181
  • 伊藤博文 -神巧的悲劇- / 188
  • 大隈重信 -確かに大器- / 193
  • 軍神乃木希典 -無言の一大獅子吼- / 196
  • 西園寺公望 -雨聲會の事など- / 199
  • 父への手記・(內田 巖) / 205

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 魯庵随筆集
著作者等 内田 魯庵
書名ヨミ ロアン ズイヒツシュウ
シリーズ名 改造文庫 ; 第2部 第476-477
巻冊次
出版元 改造社
刊行年月 昭和16
ページ数 2冊
大きさ 15cm
全国書誌番号
46040825
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想