階級及第三史観

高田保馬 著

本書は、少子化と長寿化が同時進行する二十一世紀日本の超高齢社会の社会学的研究にとって、実践的有効性に富む高田保馬の代表的な作品である。一九四八年に出版されたとはいえ、古典のもつ時代を超えた理論水準の高さと現状分析への応用可能性の豊かさを読み取ることができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 前篇 階級篇(階級の本質
  • マルクス的階級概念
  • 社会的勢力の性質-階級構造の分析)
  • 後篇 第三史観篇(経済史観より第三史観まで
  • 第三史観
  • 階級の動学的考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 階級及第三史観
著作者等 高田 保馬
金子 勇
書名ヨミ カイキュウ オヨビ ダイサン シカン
シリーズ名 高田保馬・社会学セレクション / 金子勇 監修 2
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2003.12
版表示 改版
ページ数 267, 6p
大きさ 22cm
ISBN 4623039234
NCID BA65698191
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20562823
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想