地方発達史と其の人物  長野県の巻

鈴木善作 著

[目次]

  • 目次
  • 序說 兩國の地人論 / 1
  • 第一篇 太古及上古時代
  • 第一章 先住民の遺物 / 7
  • 第二章 上代信濃の出雲民族大觀 附 穗高見命 / 9
  • 第三章 皇威振漲(盤余朝時代) / 16
  • 第四章 信濃祖神と氏族の分布 / 19
  • 第五章 善光寺草創考 / 23
  • 第六章 古墳の槪說 / 26
  • 第二篇 中古國司時代
  • 第七章 大化の改新と束間遷都考 / 29
  • 第八章 信濃人の征蝦時代 / 30
  • 第九章 王朝初世時代雜纂 / 33
  • 第十章 郡鄕分置と條里制度 / 36
  • 第十一章 武門の興起-義仲擧兵迄 / 39
  • 第十二章 莊園の濫興(信濃莊園考) / 50
  • 第十三章 祖神奉祀と伊勢神領 / 52
  • 第十四章 本地垂迹說と台言二宗の弘通 / 55
  • 第十五章 中古の貢租及產業交通 / 57
  • 第三篇 近古守護時代
  • 第十六章 鎌倉幕府時代と信濃の情勢 / 63
  • 第十七章 南北朝時代と信濃の情勢 / 65
  • 第十八章 室町幕府と信濃の情勢 / 68
  • 第十九章 戰國時代と武田氏の制覇川中島の戰 / 69
  • 第二十章 織豊時代附諸豪古城 / 74
  • 第二十一章 近古神祇並に彿敎諸流の隆替 / 78
  • 第二十二章 近古文物の發達と交通 / 83
  • 第二十三章 近古の經濟貢租產業 / 89
  • 第四篇 近世領主時代
  • 第二十四章 德川幕府創剏と信濃諸藩世系 / 93
  • 第二十五章 直轄隷地、旗本諸氏 / 103
  • 第二十六章 幕藩時代の行政 / 110
  • 第二十七章 騷擾 / 119
  • 第二十八章 近世信濃の經濟及產業一般 / 124
  • 第二十九章 天災と治水事業 / 133
  • 第三十章 交通運漕 / 136
  • 第三十一章 近世の宗敎 / 143
  • 第三十二章 信濃諸藩の藩黌及鄕學 / 149
  • 第三十三章 近世信濃の文敎槪觀 / 155
  • 第三十四章 德川幕府崩壞 / 165
  • 第五篇 現代縣治時代
  • 第三十五章 明治維新 / 173
  • 第三十六章 縣・郡治及治安 / 181
  • 第三十七章 議會の發達 / 189
  • 第三十八章 民利施設と其發達 / 207
  • 第三十九章 產業の興隆 / 215
  • 第四十章 文敎の發展 / 234
  • 第六篇 市町村史
  • 第四十一章 市部 / 247
  • 第四十二章 南佐久郡 / 261
  • 第四十三章 北佐久郡 / 275
  • 第四十四章 小縣郡 / 294
  • 第四十五章 諏訪郡 / 315
  • 第四十六章 上伊那郡 / 329
  • 第四十七章 下伊那郡 / 349
  • 第四十八章 西筑摩郡 / 369
  • 第四十九章 東筑摩郡 / 378
  • 第五十章 南安曇郡 / 398
  • 第五十一章 北安曇郡 / 407
  • 第五十二章 更級郡 / 418
  • 第五十三章 埴科郡 / 435
  • 第五十四章 上高井郡 / 443
  • 第五十五章 下高井郡 / 452
  • 第五十六章 上水內郡 / 465
  • 第五十七章 下水內郡 / 485
  • 人物目次
  • 貴衆兩院議員
  • 縣會議員
  • 長野市
  • 松本市
  • 上田市
  • 岡谷市
  • 飯田市
  • 南佐久郡
  • 北佐久郡
  • 小縣郡
  • 西筑摩郡
  • 東筑摩郡
  • 南安曇郡
  • 北安曇郡
  • 更級郡
  • 埴科郡
  • 上高井郡
  • 下高井郡
  • 上水內郡
  • 下水內郡
  • 諏訪郡
  • 上伊那郡
  • 下伊那郡

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 地方発達史と其の人物
著作者等 鈴木 善作
書名ヨミ チホウ ハッタツシ ト ソノ ジンブツ
巻冊次 長野県の巻
出版元 郷土研究社
刊行年月 昭和16
ページ数 図版16枚
大きさ 26cm
NCID BN0755692X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46040361
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想