日本法理叢書  別冊 第5 (刑事事件処理に関する実証的研究)

日本法理研究会 編

[目次]

  • 目次
  • 一 本研究の目的 / 1
  • 二 普通公判請求事件の實證的研究(島方) / 6
  • 序 調査資料 / 6
  • 第一 事件處理期間の調査 / 7
  • (1) 記錄接受より判決宣吿迄の期間 / 7
  • (2) 記錄接受より第一囘公判期日迄の期間 / 8
  • (3) 記錄接受より第二囘公判期日迄の期間 / 9
  • (4) 判決宣吿より判決原本作成迄の期間 / 13
  • (5) 判決宣吿より檢事局へ記錄送付迄の期間 / 14
  • 第二 公判に於ける事件處理狀況の調査 / 15
  • (6) 公判準備の所要時間 / 15
  • (7) 公判に於ける取調の所要時間 / 16
  • (8) 判決書作成の所要時間 / 17
  • (9) 公判開廷數の調査 / 18
  • (10) 辯護人選任事件の調査 / 20
  • (11) 書記の公判調書整理日數 / 21
  • 第三 拘束日數調査 / 23
  • (12) 警察に於ける被疑者拘束日數 / 23
  • (13) 檢事局に於ける被疑者拘束日數 / 23
  • (14) 公判に於ける被吿人勾留日數 / 25
  • 第四 刑事記錄丁數調査 / 25
  • (15) 警察に於ける記錄丁數 / 26
  • (16) 檢事局に於ける記錄丁數 / 27
  • (17) 公判に於ける記錄丁數 / 28
  • 第五 事件審理の結果調査 / 29
  • (18) 有罪の言渡及び控訴の申立 / 29
  • 附(19) 事件表 / 82
  • 三 經濟事件の實證的硏究(志方) / 31
  • 序 調査資料 / 31
  • 第一 事件處理期間の調査 / 36
  • (A) 略式手續經由事件 / 36
  • (20) 略式命令請求より判決宣吿迄の期間 / 36
  • (21) 略式命令請求より略式命令送達迄の期間 / 37
  • (22) 正式裁判申立より判決宣吿迄の期間 / 37
  • (23) 記錄接受より第一囘公判期日迄の期間 / 38
  • (24) 判決宣吿より判決原本作成迄の期間 / 39
  • (25) 判決宣吿より檢事局へ記錄送付迄の期間 / 39
  • (B) 公判請求事件 / 40
  • (26) 記錄接受より判決宣吿迄の期間 / 40
  • (27) 記錄接受より第一囘公判期日迄の期間 / 40
  • (28) 判決宣吿より判決原本作成迄の期間 / 41
  • (29) 判決宣吿より檢事局へ記錄送付迄の期間 / 41
  • 第二 公判に於ける處理狀況の調査 / 41
  • (30) 公判開廷數の調査 / 42
  • (31) 辯護人數の調査 / 42
  • 附(32) 事件表 / 101
  • 四 結論(島方) / 44
  • 第一 公判裁判所の事件處理期間に關する諸問題 / 45
  • (A) 總說 / 45
  • (B) 各說 / 47
  • (イ) 公判裁判所の未濟事件(手持事件)の整理 / 47
  • (ロ) 辯護人の選任 / 48
  • (ハ) 檢事の公訴提起後に於ける犯罪搜查 / 49
  • (ニ) 記錄の整理 / 49
  • 第二 公判に於ける事件處理の狀況に關する諸問題 / 51
  • (イ) 公判の準備 / 51
  • (ロ) 被吿人の訊問 / 52
  • (ハ) 辯護人の辯論 / 53
  • (ニ) 判決書の作成 / 54
  • (ホ) 公判調書の作成 / 55
  • 第三 强制捜查權に關する諸問題 / 56
  • (イ) 警察 / 56
  • (ロ) 檢事 / 57
  • 第四 刑事記錄に關する諸問題 / 58
  • (イ) 警察 / 59
  • (ロ) 檢事局 / 62
  • (ハ) 公判 / 62
  • 第五 上訴權の制限に關する諸問題 / 63

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本法理叢書
著作者等 日本法理研究会
書名ヨミ ニホン ホウリ ソウショ
巻冊次 別冊 第5 (刑事事件処理に関する実証的研究)
出版元 日本法理研究会
刊行年月 昭和17
ページ数 103p
大きさ 19cm
全国書誌番号
46043773
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想