解離のポップ・スキル

斎藤環 著

精神分析とシステム論の架橋。同時代の貌を映す精神分析クロニクル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 時代と社会(解離現象から見た「おたくとオウム」
  • 思春期と攻撃性-「サブカルチャー」の視点から ほか)
  • 2 「事例」検討(精神科医は多重人格の幽霊を見るか?
  • 「教養」から「神経症」へ-手塚治虫の現在形 ほか)
  • 3 対話(「多重人格」の射程(大沢真幸×斎藤環)
  • トラウマと解離(中井久夫×浅田彰×斎藤環) ほか)
  • 4 「精神分析」のために(「空虚さ」を超え「不安」のほうへ
  • 「歴史の終わり」と空虚さの病理 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 解離のポップ・スキル
著作者等 斎藤 環
書名ヨミ カイリ ノ ポップ スキル
書名別名 Kairi no poppu sukiru
出版元 勁草書房
刊行年月 2004.1
ページ数 346p
大きさ 20cm
ISBN 4326652888
NCID BA65515098
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20553433
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想