現代文学十二講

舟木重信, 除村吉太郎 共編

[目次]

  • 目次
  • 序講 近代文学から現代文学へ・北條元一 / 3
  • 第一講 二人の先駆的作家・內山敏 / 23
  • 第二講 個我主義とそれからの脱却・白井健三郞 / 53
  • 第三講 フランスの民主主義作家たち・渡辺淳 / 95
  • 第四講 ドイツの「孤独」な作家たち・中村英雄 / 113
  • 第五講 表現主義から反ナチ文学まで・舟木重信 / 137
  • 第六講 現代イギリス文学の展開・中橋一夫 / 159
  • 第七講 妥協と肯定の作家たち・杉木喬 / 185
  • 第八講 現実追求の作家たち・松本正雄 / 205
  • 第九講 社会主義レアリズムの開花・藏原惟人 / 229
  • 第十講 ソヴェト文学の昻揚・橫田瑞穗 / 263
  • 第十一講 戦時戦後のソヴェト文学・岩上順一 / 287
  • 第十二講 魯迅と彼をつぐ人々・岡崎俊夫 / 313
  • 終講 今日の文学から明日の文学へ・除村吉太郞 / 335

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代文学十二講
著作者等 舟木 重信
除村 吉太郎
書名ヨミ ゲンダイ ブンガク 12コウ
出版元 ナウカ社
刊行年月 1951
ページ数 353p
大きさ 19cm
NCID BN12682107
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51007740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想