微生物学

小林秀光, 白石淳 編

本書は、コメディカルスタッフの一員となる管理栄養士をめざす学生に焦点を合わせて、現時点における進歩を可能な限り取り入れ、しかもより平易に記述した。感染学や免疫学を含むいわゆる「病原微生物学」に多くの頁を割いたが、微生物学の基礎的事項はもちろんのこと、醸造や発酵などに関する「食品微生物」についても十二分に記載した。これは、傷病者の栄養指導において、病原微生物が問題となるのは当然であるが、必ずしも病気を起こさない微生物も医学的に見ると傷病者の機能回復に有効な場合(発酵食品など)が少なくないからである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 微生物学の歴史
  • 2章 微生物学の基礎
  • 3章 食品微生物学
  • 4章 病原微生物学
  • 5章 滅菌・消毒
  • 6章 免疫学
  • 7章 微生物のバイオテクノロジー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 微生物学
著作者等 小林 秀光
植木 幸英
白石 淳
書名ヨミ ビセイブツガク
書名別名 Biseibutsugaku
シリーズ名 エキスパート管理栄養士養成シリーズ : 新ガイドライン準拠 / 小川正 ほか編 6
出版元 化学同人
刊行年月 2003.11
ページ数 176p
大きさ 26cm
ISBN 4759812067
NCID BA65173201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20646069
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想