世界の創造あるいは世界化

ジャン=リュック・ナンシー 著 ; 大西雅一郎, 松下彩子, 吉田はるみ 訳

現代フランス屈指の思想家ナンシーが「グローバリゼーション」を哲学的に考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 都にそして世界に
  • 2 創造について
  • 3 脱自然化としての創造-形而上学的テクノロジ
  • 4 補遺(「生命政治」という用語についてのノート
  • 無カラノ至高(Ex nihilo summum)至高性について
  • コスモスこそ王)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の創造あるいは世界化
著作者等 Nancy, Jean-Luc
吉田 はるみ
吉田 晴海
大西 雅一郎
松下 彩子
Nancy Jean‐Luc
ナンシー ジャン=リュック
書名ヨミ セカイ ノ ソウゾウ アルイワ セカイカ
書名別名 La creation du monde ou la mondialisation
出版元 現代企画室
刊行年月 2003.12
ページ数 160p
大きさ 22cm
ISBN 4773803118
NCID BA6525887X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20539171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想