完全なるワーグナー主義者

ジョージ・バーナード・ショー 著 ; 高橋宣也 訳

ワーグナーVSショー。音楽評論家として出発したバーナード・ショーが、まず手がけたのは革命的なワーグナー論だった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『ラインの黄金』
  • 革命家ワーグナー
  • 『ヴァルキューレ』
  • 『ジークフリート』
  • プロテスタントとしてのジークフリート
  • 『神々の黄昏』
  • なぜワーグナーは考えを変えたのか
  • ワーグナー本人による説明
  • 『指環』の音楽
  • これまでの音楽と新しい音楽
  • 十九世紀の音楽
  • 未来の音楽
  • バイロイト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 完全なるワーグナー主義者
著作者等 Shaw, Bernard
高橋 宣也
Shaw George Bernard
ショー ジョージ・バーナード
書名ヨミ カンゼンナル ワーグナー シュギシャ
書名別名 The perfect Wagnerite. (第4版)

Kanzennaru waguna shugisha
出版元 新書館
刊行年月 2003.12
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 4403240518
NCID BA64880021
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20654363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想