東方学の新視点

福井文雅 責任編集

[目次]

  • 仏像東漸-東方学をめぐる歴史的研究について
  • アジア禅宗史という視点
  • 新発見の安世高訳『安般守意経』金剛寺本について
  • 秦漢期の受命改制-五徳終始説と三正説による検討
  • 朱熹「格物窮理」再論-心から世界へ、世界から心へ
  • 山水の神韻と仏教
  • 中国唯識諸学派の展開
  • 台南道教の奏職文検
  • 一九三〇年代以降の道士と道教儀礼をめぐるいくつかの変化-台湾南部台南地区の調査から
  • 玉真公主をめぐる道士と玄宗期の道教〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東方学の新視点
著作者等 丸山 宏
二階堂 善弘
前田 繁樹
土屋 昌明
山田 利明
山田 均
明神 洋
浅野 春二
田中 文雄
石井 公成
福井 文雅
菊地 章太
三田村 圭子
吉村 誠
垣内 景子
森 由利亜
石合 香
Florin, Deleanu
書名ヨミ トウホウガク ノ シンシテン
出版元 五曜書房 : 明徳出版社
刊行年月 2003.10
ページ数 588, 16p
大きさ 22cm
ISBN 4896197429
NCID BA6398060X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20723206
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想