国会議事堂放火裁判

デイミトロフ 著 ; 高山洋吉 訳

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 一 裁判までの闘争 / p1
  • 警察の捜査当局にたいする声明 / p2
  • アンリ・バルビュス宛ての手紙 / p8
  • 通訳タラパノフ宛ての手紙 / p11
  • マルセル・カシァン宛ての手紙 / p12
  • 予審判事フォークト宛ての手紙 / p15
  • 近親および知人宛ての手紙 / p19
  • 裁判所の予審当局にたいする声明 / p31
  • 弁護士ウィルレ博士およびデチェフ宛ての手紙 / p37
  • 弁護士タイヒュルト博士宛ての手紙 / p43
  • 弁護士タイヒェルト博士および裁判長宛ての手紙 / p60
  • ソヴエト同盟に送った手紙 / p65
  • ロマン・ロラン宛ての手紙 / p68
  • 弁護士タイヒェルト博士宛ての手紙 / p71
  • 二 裁判中の闘争 / p75
  • 裁判所における最初の弁論の覚え書 / p76
  • 弁護士タイヒェルト博士および裁判長宛ての手紙 / p86
  • 裁判長宛ての手紙 / p89
  • 証人喚問および証拠資料取寄せの申請 / p99
  • 証人喚問の申請 / p104
  • 裁判長宛ての手紙 / p110
  • 証人喚問の申請 / p113
  • 記録取寄せの申請 / p116
  • 証人喚問の申請 / p119
  • 有罪証人レッシェおよびヘラーにたいする質問、および証人喚問の申請 / p127
  • 刑務所官吏にたいする十箇条の質問 / p131
  • 労働者証人にたいする質問 / p134
  • 原告側証人の性格描写 / p138
  • 通訳訊問の申請 / p141
  • 弁護士ウェルレ博士宛ての手紙 / p144
  • 裁判速記から / p148
  • 一九三三年九月二十六日審理の速記から / p149
  • 一九三三年十月十一日審理の速記から / p154
  • 一九三三年十月二十三日の審理の速記から / p156
  • 専門家ヨッセの訊問から / p156
  • 一九三三年十月二十五日の審理の速記から / p161
  • 証人カルワーネの訊問から / p161
  • 一九三三年十月二十七日の審理の速記から / p163
  • 証人クロイヤーの訊問から / p163
  • 一九三三年十月三十一日の審理の速記から / p164
  • 証人レーベルマンの訊問から / p165
  • 一九三三年十一月四日の審理の速記から / p167
  • ゲーリングの訊問から / p167
  • 一九三三年十一月八日の審理の速記から / p174
  • ゲッベルスの訊問から / p174
  • 一九三三年十一月十三日の審理の速記から / p180
  • 証人グラーウェの訊問から / p180
  • ヴァン・デル・ルーベにたいする質問 / p185
  • 証人ゲルトナーの訊問から / p189
  • 証人アルブレヒトの訊問から / p193
  • 一九三三年十一月十五日審理の速記から / p194
  • 一九三三年十一月二十三日の審理の速記から / p198
  • 被告ヴァン・デル・ルーベの訊問から / p198
  • 一九三三年十一月二十四日の審理の速記から / p203
  • 証人ワインベルガーの訊問から / p203
  • 一九三三年十一月二十五日審理の速記から / p206
  • 証人マイヤーの訊問から / p206
  • 一九三三年十一月二十六日の審理の速記から / p207
  • 証人ヘラーの訊問から / p207
  • 一九三三年十一月二十七日の審理の速記から / p211
  • 証人マルラッハの訊問から / p212
  • 法廷における最終弁論 / p214
  • 判決にたいする覚え書 / p251
  • 三 無罪判決後の闘争 / p255
  • 裁判長およびライプツィヒ警察署長宛ての手紙 / p256
  • パリの弁護委員会宛ての手紙 / p261
  • 内務大臣フリック博士宛ての手紙 / p263
  • オーストリアの労働者宛ての手紙 / p266
  • 四 ファシズムにたいする闘争の新たな段階のはじまり / p267
  • モスクワ到着当日外国新聞とソヴエト新聞に与えたインタヴュー / p268
  • ロマン・ロランおよびアンリ・バルビュス宛ての手紙 / p272
  • フランスの反ファシスト戦士たちに炎の挨拶を送る / p277
  • 『リュウマニテ』通信員フロリモン・ボントとの談話 / p277
  • ディミトロフが私に語ったこと / p283
  • フランスの『アントランシジャン』紙の通信員に与えたディミトロフのインタヴュー / p283
  • プロレタリア的連帯の勝利 / p306
  • 一九三四年三月四日附『プラウダ』新載のディミトロフの論文の抜萃 / p306
  • あとがき / p313

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国会議事堂放火裁判
著作者等 Deborin, A. M.
Dimitrov, Georgi
Leontʹev, L. A.
Mitin, M. B.
高山 洋吉
エフスターフィエフ
シードロフ
マリーニン
デイミトロフ
書名ヨミ コッカイ ギジドウ ホウカ サイバン
書名別名 Kokkai gijido hoka saiban
出版元 門脇書店
刊行年月 1955
ページ数 315p 図版
大きさ 19cm
NCID BA86293234
BN15308195
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
55011932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想