はじめて学ぶ経済学

荒井一博, 北村宏隆, 信田強 著

ミクロ・マクロ経済学の基礎知識、代表的な経済学者の理論や業績をやさしくレクチャー。経済学の考え方が身につく入門テキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 消費-何をどれだけ消費するか
  • 第2章 生産-企業を経営する
  • 第3章 市場取引-買う人と売る人の出会い
  • 第4章 市場の失敗-市場でうまくいかないこと
  • 第5章 景気-不況はなぜ起こるのか
  • 第6章 貨幣-お金の働き
  • 第7章 マクロ経済学と情報-経済学における情報の意味
  • 第8章 経済学の歴史-経済学をつくった人たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめて学ぶ経済学
著作者等 信田 強
北村 宏隆
荒井 一博
書名ヨミ ハジメテ マナブ ケイザイガク
書名別名 Economics for beginners

Hajimete manabu keizaigaku
出版元 中央経済社
刊行年月 2003.11
ページ数 194p
大きさ 21cm
ISBN 4502650706
NCID BA64412158
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20507665
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想