バロック音楽はなぜ癒すのか : 現代によみがえる心身音楽

竹下節子 著

[目次]

  • 序章 バロック音楽との出会い
  • 第1章 バロック・アンサンブルを創るまで(オペラ・バレエの発見
  • 踊りと楽節 ほか)
  • 第2章 フランスのバロック音楽(エゾテリスムに向かったフランス・バロック
  • 東洋的身体観を持つフランス・バロックとその変容 ほか)
  • 第3章 心身音楽を取り戻す(近代産業としての音楽と舞踊
  • バロック・バレエの身体観 ほか)
  • バロック音楽をめぐる九つの随想(出雲の阿国はバロック音楽を聴いたか
  • 元気の出るモンドンヴィル ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バロック音楽はなぜ癒すのか : 現代によみがえる心身音楽
著作者等 竹下 節子
書名ヨミ バロック オンガク ワ ナゼ イヤスノカ : ゲンダイ ニ ヨミガエル シンシン オンガク
書名別名 Barokku ongaku wa naze iyasunoka
出版元 音楽之友社
刊行年月 2003.11
ページ数 211, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4276210046
NCID BA64124153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20505962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想